FX基礎講座

FXで稼いでいる人の習慣

あなたは、
「トレーディングで稼げている人は
市場全体の5%しかいない」

という現実をご存じですか?

相場で生き残れるのは
100人中5人。

残りの95人は、
新規参入者をしては
この5人に食い物にされて
相場から退場をしていく人たちなのです。

初心者はみんな95人側に入ります。

私も最初の頃はたくさん負けて
退場もしました。

退場しないためには、
稼いでいる5人側に入らなくてはいけません。

ではトレーディングで稼いでいる人と
稼げていない人の差は

一体何なのでしょうか?

稼いでいるトレーダーの行動

トレーディングで稼いでいる人は
稼げていない人と違う行動をしいます。

それは、次のものです。

・トレードの取引時間外の過ごし方
・徹底されたリスク管理

今回は、1番目の
トレードの取引時間外の過ごし方
についてお話します。

トレードで稼ぐための習慣

相場の世界で生きていくために
絶対に身につけなければならない習慣があります。

これは、相場の世界がよく
スポーツや軍隊など置き換えら得ることに
関わっていることです。

それは、

「トレードの取引時間外の過ごし方」です。

あなたがもし会社勤めをしながら
デイトレードやスキャルピングを行うトレーダーなら
FXの取引をしている時間は、
長い人でも夜7時から午前0時の
5時間くらいでしょう。

デスクに座りパソコンを起ち上げ
チャートを開いて、ラインを引いたり
オシレーターなどのテクニカル指標をチェックして
エントリーのタイミングを待って
何回かトレードする。
そして、自分自身のトレード終了時間が過ぎたら
チャートを閉じてしまう。

初心者のトレーダーは、
これでFXで稼げると思っている人が多いのです。
かく言う私もそうでした。

しかし、100人中5人の稼いでいるトレーダー
前回お話しました、私たちの相手となる
経験・設備・資金に勝るプロトレーダーはというと

トレード時間外に、マーケットについて
分析し、検証し、練習し、勉強しているのです。

これが、トレーディングが
スポーツや軍隊に置き換えられ根拠でもあります。

例えば、軍隊は戦場にいる時間よりも
訓練をしている時間の方が長いですし

スポーツ選手も、
試合より練習に多くの時間を使っています。

しかし、トレードとなると
スポーツや戦争と同じくらい厳しい世界なのに
実践している時間が圧倒的に長かったりします。

トレーダーの仕事は、リアルタイムで動いているチャートを見て
発注ボタンをクリックするだけだが、仕事ではありません。

医者、弁護士、パイロットなど高収入の他の職業を見ても
十分な収入が得られるまで、かなりの時間とお金がかかるのに

トレーダーに限っては、最初の敷居が低いせいか
情報商材でトレードシステムを学んで
チャートを開けば稼ぐことができると思っている人が多くいます。

実践経験も大事ですが
研究して、検証して、プランを作ることに
たっぷり時間を割く方が
回り道に思えますが、継続的に稼ぐことができるのです。

『デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術』
(オリバー・ベレス、 グレッグ・カプラ著)の
第9の教訓 勝者は自ら成し遂げ、敗者は流されるまま
では、最後をこう締めくくっています。

「マーケットは取引時間帯外に質の高い時間を過ごしている者に報いるのである。
それが成功の秘訣であり、勝利の秘訣である。」

まとめ

今回は
5%の稼いでいる人と
95%の稼いでいない人との習慣について
お話をしてきました。

ここまでをまとめると

・稼いでいない人の習慣
 FXと向き合っている時間は
 ほとんどが自分の取引時間内のみである

・稼いでいる人の習慣
 取引時間外に分析し、検証し、練習し、勉強し
 トレードプランを作ることにたっぷり時間を割いている。

でした。

ということは、

仕事や学校で時間がない人には
稼ぐことができないじゃないか?

ということになってしまいます。

しかし、取引時間外の習慣について
もう一つ、ある習慣を身につけることで
この時間の問題を解決するだけではなく

FXで成功するまでの時間を一気に短縮することも可能です。

次回は、取引時間外において
身につけていただきたい
もう一つ習慣について
お話します。

関連記事

  1. FX基礎講座

    FXの最大の魅力とは?

    今日はFXの魅力についてお話します。FXとは円・ドル・ユー…

  2. FX基礎講座

    トレードのスキルアップを加速させる方法

    前回は、FXで稼げるようになるための習慣として自分が決めた取引時間…

  3. FX基礎講座

    FX業界の真実

    先日お伝えしたポイントサイトでの資金稼ぎは実践していただけましたか…

  4. FX基礎講座

    FX初心者が最初に選ぶべきトレードスタイルとは

    トレードスタイルは、大きく分けてスキャルピング、デイトレード、スイ…

当ブログのメニュー

資金作りにオススメ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
PAGE TOP